【ハウコレ】束縛の激しい彼氏から信頼を得る方法について書きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ハウコレの恋愛コラムが公開されました。
テーマは「束縛の激しい彼氏から信頼を得るには?」。

記事はこちらからどうぞ。

あたし自身、歴代彼氏がことごとく「束縛野郎に変貌してしまう」という呪い(!)に悩んだ時期がありました(笑)
しかし今考えれば、信用されなかったのは自分にも原因があったんですよね。

傍若無人過ぎました。心配させるようなことばかりしてました。
監視下に置いておかなきゃ自制できないくらい、浮ついていたのも事実です。
しかも悪気がなかったんだからタチが悪い。
「だってあなたが私に寂しい思いをさせるから」なんて言い訳して開き直るとか、相手をバカにしてますよね。苦笑

そんな悪癖が改善されたのは「嘘でも信じる」心の広い男とつき合ってから。

人間、全面的に信頼されると、その信頼に応えようとするもんなんです。
もしかしたら、その相手は「信頼しているフリ」あるいは「証拠がなければシロだと思っておく」スタンスだったのかもしれませんが。
まーどっちにしても一枚上手。そんな風に手の平で転がされるほうが、縛られるよりずっと効果的(笑)

以来、あたしはできるだけ相手に疑われない(=余計な心配をかけない)振る舞いを心がけています。まだ互いの信頼が確立していない恋愛初期は特に。

信頼は積み重ね。何のフォローもせず、ただ「信じてくれ」と説くだけじゃダメなんです。
相手の優しさに甘えず、信頼させる努力もさせないと。
嘘や裏切りや隠し事がバレるだけで、信頼はアッサリ崩れかねません。
だから、継続的に積み重ねたほうがいいんです。
(まーでも無理のない範囲でね)

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP