【愛生きバックナンバー】チョコの数だけ愛もある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

メルマガ『愛がなきゃ生きていけない』掲載のコラムです。
vol.9(2003.2.15配信)

昔は本命以外(ボーイフレンドや男友達)にも宅配でチョコを贈るくらいマメだったんですが、今はやらなくなっちゃいましたねー。
たまたまバレンタイン近辺にデートしたイケメンとか、たまたまバレンタイン当日に会う仕事仲間なんかには「今年のご縁」としてチョコを渡すこともありますが(感覚としてはお歳暮的なニュアンス)。

でも本命チョコだけは毎年渡しています。過去「本命」がいなかったのは、たった1回だけ(離婚直後の2013年)。
「本命」というからには1個(ひとり)のみ。その相手が「彼氏」じゃなかった年もありました。w

チョコの数だけ愛もある

今年のバレンタイン、みなさんは誰にどんなチョコを贈りましたか?
予算、人間関係いろいろ事情はあるでしょうが、たかがチョコひとつにも、意識無意識を問わず「贈る相手へのキモチ」がちゃんと表れていると、あたしは思うのです。

さぁ、今年用意したチョコ、あるいは貰ったチョコを振りかえってください。

* * * * * * * *

1:一番高い予算をかける、あるいは手間を投じる

チョコだけでなく、他のプレゼントも添えたとか、手作りとか。
それはもちろん、大本命です。
この場合、二人の関係はさておき、です(笑)

ここで自分のもらったチョコを確認してほくそ笑んだ殿方。
「そもそも料理好きの手作り」
「大量に作った方が安く仕上るしウケがいいという計算」
「お返しの期待値がかなり高い下心」
など、実は贈った側に事情がある場合は、例外ですよ(爆)

逆に必要以上に重いプレゼントだと思ってしまったら……その気持ちに今は応えられないとしても、努力と愛情は理解しましょうね。
逆の立場を思いやることもなく逃げたりしたら、オトコとして格下げです!

2:予算はともかく相手のウケを狙った内容

ブランドセンスで感心させようとするのでも、笑いをとるのでもいいんです。
そんな風に相手のコトを考えるのは、未来の可能性を願う相手。
関係を進展させたいとか、良い印象を持ってもらいたいとか。
どちらかといえば、友達以上恋人未満な感情の表れではないでしょうか?

そんな様子が伺えるチョコを貰ったとしたら、素直に喜んでいいですね♪
しかし、くれた相手がパートナー以外だった場合は……あたしは責任とれないので、何も言いません(笑)
自己責任で、どうかややこしくしないコトを祈ります^^;

そういえば男友達がこんなコメントをくれました。

>バレンタインに煎餅とかプレゼントできる女は
>『おぉさすがだな!』って思います。
>みんなが甘いもの贈る中、たぶん他の人にも貰ってるだろうから
>たまには塩モノ食べたくなるんじゃないかなぁ~
>そんな気が利く女は印象に残るし、魅力的♪

それがウケ狙いだとしても、ちゃんと伝わるモノです。鈍いオトコでなければ(笑)

3:複数同じチョコでありながら、包装やメッセージなどを変える

これこそ「告白(未満)チョコ」!
告白してうまくいく自信がないとか、自分でもそこまで好きなのか確信が持てないとか、いろんなイミで勇気がない気持ちの表れだと思います。
これは社内の義理チョコとか、受け取った相手に微妙な違いを気づいてもらえそうな、わりと限られた状況でのみ起こり得るアクションです。
気づかれなければ、それはそれで諦めがつく程度の微妙な感情。
もしくは気づいてもらえたらラッキーくらいの軽いノリ。

問題発言ですが、そんなチョコに気づいた殿方、うまくやればオチますよ。
あげる方もそんな重い愛情ではないですからね。
ま、例外的に複数のウチの半分以上に「仕込み」を入れる八方美人もいますが^^;
逆に弄ばれないように、様子を見る慎重さも大事ですね(爆)

* * * * * * * *

あたしはいろんなヒトを同時に好きになるコトを否定しません。
大きさも価値もカタチも違う気持ちが混在している本音が、たまたまチョコという形できっと区別されていると思います。
選びながら思わず自分の気持ちに気づいたり、というコトもあるでしょう。
チョコの数だけ、愛情の種類もあるのです。

でも気持ちを表現する手段は、何もチョコに限ったコトではありません。
本当は、些細な言葉や仕草に込められた気持ちに気づいて欲しいと、オンナは皆願っているのです。
チョコの数や値段を気にするより、気になる女性や傍にいるパートナーの、そんな部分にも目を向けてみてくださいね♪

今年あたしはどんなチョコを選んだかって?
内緒♪
(貰ったヒトがもしこのメルマガを読んでいたら……)

あたしを含め、女性みんなのチョコに込めた愛情が伝わるコトを祈って。

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP