【バラ色、ときどきイバラ道】メッセからわかる相手の傾向について書きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カフェグローブ連載中の【バラ色、ときどきイバラ道】#5が公開されました。
テーマは「会う前にここまでわかってしまう。ネットの出会いはメッセから」です。

記事はこちらからどうぞ。

婚活サイトへの潜入取材をスタートしたのは、一昨年(2015年)の秋。
それから昨年(2016年)春までの半年間、ひとりもリアルで会うことはありませんでした。
その理由は、男性を年代別に検索したり、毎日届くメッセの山をさばくのに無駄なエネルギーを投じるなど、会わないうちから収穫だらけで退屈しなかったから(笑)

でもふと半年間の月会費(もちろん取材なので経費)を考えたら「なんてもったいないことを!」と思ったんですよ。
何人かの友人に潜入取材のことを話したら「佳奈ちゃんも独身なんだから、ガチで婚活やればいいんじゃ?」と指摘されたのもあり、昨年春からの半年間は「月間ご新規3名」をノルマに、いそいそとデート(という名の対面取材?)を繰り返しておりました。

すでにどこかで書いたと思いますが、現在の彼氏とは、そのサイトで出会いました。
記事に書いた「何も考えず楽に返事ができる」相手が彼だったのです。
フィーリングって、会う前からわかるもんですねw

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP