【バラ色、ときどきイバラ道】婚活をする意味について書きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カフェグローブ連載中の【バラ色、ときどきイバラ道】#11が公開されました。
テーマは「ネット婚活の結論。それは『家族が欲しい』」です。

記事はこちらからどうぞ。

ネット婚活レポート最終回です。
書くネタはまだまだ山盛りあるのですが、カフェグローブではこれでラスト。

実は連載途中「ラストは佳奈さんの再婚で!」という提案もあったんですよ。
もちろん冗談半分だったとは思いますが。でも半分は本気だったかもしれませんがw

さすがに「仕事のために人生の大事な決断を(強引に)進める」ことができるほど、あたしは策士ではありません。
もっと連載期間を長くできれば、結論は変わったかもしれませんが(笑)

世の中の夫婦のうち、最初から「家族になりたい」気持ちで結婚に臨んだ人は、果たして何パーセントくらいいるのでしょう。
むしろ勢いもプラスされて結婚したあげく、夫婦生活を営むうちにおのずと「家族っていいもんだな」と実感するようになったのではないかと。

その領域に達する前に離婚しちゃったあたしは、しばらく「もう結婚はいいや」と気持ちを封印しながら恋愛をしていたので、ずっと「家族のよさ」がわからなかったんですよね。むしろマンネリ化を恐れて刺激剤を投入するような日々で。

7年半続いた事実婚(最初はただの同棲)の4年目くらいかな、穏やかで平和な日常を共に過ごす家族の存在が愛しく思えるようになったのは。
まーそれも震災によって、じわじわと崩れてしまったのですが(苦笑

今はとっても平和です。
彼氏とはまだ家族ごっこみたいな状態だけど、ふたりで過ごす日常は、今のあたしにとってかけがえのない時間。
このままずっと、穏やかな幸せが続きますように……♪

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP