【現代恋愛図鑑】「隣の芝生不倫」について書きました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

GLAM連載中の【現代恋愛図鑑】vol.14が公開されました。
テーマは「ママ友みたいに輝きたい ~隣の芝生不倫~」。

記事はこちらからどうぞ。

6月中は「結婚」シリーズをお届けしていましたが、7月からは一転「不倫」シリーズ(笑)

恋愛系の中でも、不倫は島田がもっとも得意とするジャンル。
「人に言えない恋愛」は大好物なんです。もはやマニア級に造詣が深いです。
(リアルではもうとっくに卒業しましたがw)

さて今回のコラムですが、おそらく男性には理解しがたい動機かもしれませんね。
しかし女性にはあるんですよ、こーいうの。不倫に限らず、彼氏GETでも婚活でも。

他人がどう生きようとカンケーない、超マイペースあたしにはサッパリ理解できない類の女ですが、このママ友側の立場(勝手に憧れられて、さり気なく真似される)には何度かなったことがあるので、巷にはけっこういるタイプなのかと。

実際に「あたしみたいになりたい」と近寄ってきた女子は「あたしの彼氏みたいなタイプの男と恋愛」ではなく、なんと「あたしの彼氏(本人)にアプローチ」してきやがったんですよ。図々しい(笑)
もちろん、当の彼氏はデレデレするどころか逆に困ってましたけどね。
「佳奈の友人だから無下にもできないし、どうしよう……?」と相談してきたので「もはや友達じゃないから、気を遣わなくていいよ」と返しました。苦笑

その彼氏に限らず、他のボーイフレンドとも似たようなパターン(相手の女子は別の子)が過去3回もあったんですよ。幸い、真似レベルの女子から男を略奪されることは皆無でしたが。
一度ならともかく二度三度……となると、あたしにも原因があるのかしらん。謎

「憧れ」と思われるのはやぶさかではないが、あたしなんかの真似して何が楽しいのか、サッパリわかりません。
おそらくこの手の女子は、他人の人生をトレースすることが「愛される」ための安心材料になっているのではないかと。自分に自信がないんだろうな。

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP