【愛生きバックナンバー】婚外恋愛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

メルマガ『愛がなきゃ生きていけない』掲載のコラムです。
vol.25(2003.6.8配信)

これを書いたのは14年前、34歳のとき。
いやはや、当時からあたし(の考え)ってブレてなかったんですね。まー執筆してから今日まで婚外恋愛をしていないから、考えが変わる新たな発見やできごとに遭遇していなかったというのもありますが。

元来あたしは浮気できる(しちゃう)性質なんだと思います。
だけどそれをやらないのは、ひとえに愛するパートナーを悲しませたくないから。

そう、愛があるうちはよそ見しようとも思わないし、誘惑にかられても理性が働くんですよ。
問題は、愛が冷めてしまったとき。
もしくは、パートナーが(自分にとって)「オトコ」じゃなくなってしまった場合。

「セックスが成立しているうちは大丈夫」とか、我ながら呆れるほどケモノだなーと思ったり。苦笑

婚外恋愛

愛のカタチはいろいろあります。
男女が出会い、お互いを好きになって親しくなっていく……そんなシンプルな過程こそが恋愛のはずだけど、世間的には「恋愛すること」が許されないヒトもいます。
そう、結婚しているヒト。

あたしは既婚者の不倫や浮気には、否定はしませんが、肯定もしてません。
他人事としては「みんなうまくやってくれよ……」と思うだけ(苦笑)

* * * * * * * *

自分が未婚の頃は、不倫に対しては完全に否定派でした。
誰だって、自分の夫がヨソであたし以外のオンナとときめいている状態なんて、想像したくもないでしょう。
男女にもいろんな関係があるのだから、何も愛人や不倫にしなくても「微妙な友情」レベルでおしとどめる理性を持てるのが、オトナなのではないかと。

でも、結婚生活を経験して、考えが180度変わりました。

そもそもの結婚生活がうまくいっている夫婦の少ないこと。
だからといって、カンタンには離婚に踏み切れない家庭の事情があること。
一方で我慢を強いられているストレスと折り合いをつけるために、外での恋愛感情をあえて抑制しないようにするヒトもいるということ。

恥ずかしい過去ですが、あたしも家庭があった頃、婚外恋愛に走ったことがあります。
将来が見えない状態と向き合うのが苦痛で「一時でも逃げたい」という勝手な欲望から、そんなコトをする自分を内心肯定していました。

ただ、あくまで婚外恋愛のスタンスは「生活を脅かさないこと」。

そもそもアタマの片隅で他のオトコ(この場合は夫)のコトを考えているような精神状態の時に、それを消し去るほど、あたしは二人同時に愛せない体質です。
そんな不器用さのおかげで、コトをややこしくしないで済みました。

* * * * * * * *

最近は、いろんな恋愛のカタチが世間で認知されてきました。
世代的にも、あたしの周囲には家庭を持った人がほとんどなので、身近なところで婚外恋愛の話題を耳にする場面が多くなってます。

どんなに親しい友人でも、ヨソの家庭の事情に首を突っ込む気はないので、意見を求められても困るのですが……ふと思いました。
婚外恋愛に走ってる人は、誰かにそんな自分を肯定して欲しいのではないかと。
だから友人に、わざわざ事情を打ち明けるんじゃないのかな?

だけど、一方で呆れるような婚外恋愛のノロケ話を聞くコトもあります。
「自分は家庭持ちでもまだまだイケてるぞ」とでも言いたいのでしょうか……?
男同士ならばそんな自慢(?)も羨ましがられるのかもしれませんが、オンナのあたしから見たら、とても滑稽ですね。

(一人のオンナすら幸せにしてやれないで、何が婚外恋愛だか)
あたしはココロの中で、ひそかに毒を吐いてます。

* * * * * * * *

婚外恋愛にもルールがある、とあたしは思います。
(否定派の方にはルールもへったくれもないかもしれませんが)

・あくまで主は家庭であって、絶対にばれないほどの要領の良さがあること。
・(離婚して乗り換えるほどの事情は例外として)本気などとウソぶいて、対象となる相手を騙さないこと。
・独身などと身分まで偽るのは論外。
・お互いが割りきった関係でいられるような、慎重な相手選び。

婚外恋愛を肯定する全てのヒトは、お金で割り切り「愛情を買う」くらいドライでいて欲しい、とあたしは思います。
そうすれば、愛情を与える相手の方も、割りきって接するコトができるでしょう。
そんな態度をされれば、本気にならずに済みそうだから。

どのみち、バレたら配偶者を傷つけてしまう行為なのです。
メンタルな浮気でも、カラダの浮気でも、相手と金銭が伴った関係であった方が、「風俗に行った」のと同義のように解釈できるのではないかと。

* * * * * * * *

あたしは、そんな小ずるさまでも含めて、オトナとして理性的なオトコが好みです。
既婚者に限らず、時によそ見してしまうコトは、誰にでもあるはず。

万が一、自分が婚外恋愛の相手になってしまったら。
割りきった「秘め事」として、あくまでスパイス的な関係を貫きたい。

万が一、将来自分のパートナーになったオトコが婚外恋愛に走ってしまったら。
上手に住み分け、あくまであたしが「ナンバーワン」であればいい。

だけど本音は……
お互いに相手だけを真摯に愛し、幸せにしようと努力する恋愛がいいな。


ただいま連載中のコラム

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『熟女はつらいよ!?』(note)
【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)
【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)

対面セッション受付中

相談というより戦略会議です。一緒にうまくいく方法を考えましょう!

恋愛/結婚(婚活)戦略セッション(平日のみ・17時まで/1時間) | 島田佳奈商店...
こちらは「平日のみ・9時から17時まで」のセッションとなります。「17時以降」および「土日祝日」のセッションは、以下となります。http://shimadakana.thebase.in...

恋愛/結婚(婚活)戦略セッション(平日17時以降もしくは土日祝日/1時間) | 島...
こちらは「17時以降および土日祝日」のセッション(割増料金込)となります。「平日のみ・9時から17時まで」のセッションは、以下となります。http://shimadakana....

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP