ワークスペースが足りない問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ペンタブを導入して以来、あたしのお仕事デスクはこのようになりました。

20161030_1
(仕事に関するテキストはモザイクかけました)

まさかのキーボードと二段重ね。だってもう置ききれないんだもんw

ついでに解説。
自分を励ます言葉やら今日のノルマなどを、デスクトップ付箋に書いて貼るのがあたし流儀。
Chloéのノートは、いつだったかの雑誌の付録。こちらは野望ラクガキ帳として思いつくまま描いてるのだが、いずれはデジタル化(ペンタブによるラクガキ)すると思われ。
ペーパーレス人間なのもあるけど「長く保存できる」「(検索で)すぐ引っ張り出せる」利点から、デジタル保存するのが好きなんですよ。アナログさえ適宜スキャンして取り込んでるし。
デスク下の山積み雑誌(掲載誌)がまだ整理できていないのは、見なかったことにしといてください。こっちも早くスキャンしてペーパーレス化したい(切実

閑話休題。

ところでペンタブ愛用者の皆さんは、どうやってキーボードと折り合いをつけているのでしょうか。ノートPCならば、そもそも置ききれるのでしょーか。
でもクリスタなどのドロー系アプリって、ハイスペックなグラボ積んでないとサクサク動かないですよね。モニターサイズも含め、デスクトップPCユーザはきっと多いはず。

あたしのお仕事デスクは、幅120×奥行60cm。決して小さいサイズじゃありません。
現在、特にネックなのはモニター(兼TV)の足。しかし壁付にしてしまえば足不要になるなーと画策中。
液晶は厚み10cmにも満たないので、デスク面が今より広く使えること間違いなし!
(実はすでに壁取付用金具も入手済)

しかし、今住んでるのは賃貸マンション。果たして壁(石膏ボード)にいくつもボルト穴を空けてもいいものか。
(退去時に敷金戻らないどころか、補修代請求される可能性もありますよね……)

来年には引っ越すつもりだし、当面はこのままやり過ごすのが賢明か。
それとも原状回復費用を覚悟の上で、今ベストな手段を取ってしまうほうが得策か。

うーん、悩ましいところです。

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP