球根は球根を産む。多年草は種がなくても芽を出す。

  • follow us in feedly

前回はこちら。

花が枯れ、役目を終えたチューリップ。
「そのまま普通に水や肥料をあげておくと、(葉が)枯れたのち球根ができる」とのことなので、やってみました。


なるほど。元の球根は栄養を吸って消失し、新たな球根がモリッとついてましたよ!
(厳密には消失ではなく、シオシオに縮んでましたw)


不要な茎をカットし、洗って乾かすこと数日。
ニンニクみたいな形状の球根が収穫できました。

これを秋に植えたら来年また発芽するのかは謎ですが、せっかくなのでチャレンジしてみようと思います♪

そして我が家のガーデニング一番のパイセン、3年目のほおずきくん。
年々ボリュームが小さめになっているような気もしますが、今年もちゃんと発芽し、花を咲かせました。


控えめに一輪。もっと伸びたら増えるかなぁ?

無駄に成長したラナンキュラスは、とうとう支えが必要に。


あまりに雑。
伐採して切り花で飾ったほうが美しいかしらん。w

これまでのガーデニング記録(一覧)はこちら


ただいま連載中のコラム&小説

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


対面セッション受付中

相談というより戦略会議です。一緒にうまくいく方法を考えましょう!

こちらは「平日のみ・9時から17時まで」のセッションとなります。「17時以降」および「土日祝日」のセッションは、以下となります。http://shimadakana.thebase.in...

こちらは「17時以降および土日祝日」のセッション(割増料金込)となります。「平日のみ・9時から17時まで」のセッションは、以下となります。http://shimadakana....


カテゴリー

活動実績

PAGE TOP