【現代恋愛図鑑】「仮氏」について書きました

GLAM連載中の【現代恋愛図鑑】vol.03が公開されました。
テーマは「彼氏のポジションは空けておきたい女心~仮氏~」。

記事はこちらからどうぞ。

仮氏とは、仮の彼氏のことである。いくらデートを重ねても、ときには一緒に朝を迎えても「仮」というのは、実に都合のいい関係だ。果たして仮氏当人は、自分が「彼氏ではない」ことを知っているのだろうか。

ブログにおける掲載記事紹介は、裏話としてあたし個人のエピソードを添えることが多いのですが、今回は本文に書いてしまったので割愛(笑)

新しく始まった【現代恋愛図鑑】シリーズも3回目。
すてに記事案はかなりの数を揃えており、発信するのが楽しみな連載のひとつになっています。

ノウハウ的なコラムも好きだけど、こういう切り口も書いてみたかったんですよね。
連載リニューアルにともない、企画にOKを出してくれたGLAMの編集長には感謝です♡

「仮氏」という言葉が話題になったのはドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」ですが、肝心の造語を打ち出した発端は、ドラマの原作になった『スパルタ婚活塾』(水野敬也・著)から。
一度だけリアルでお会いしたことのある水野さんは、シャイな好青年っぽい方なんですが、恋愛系の著作限定の「愛也先生」はスパルタなキャラ設定。
ヒット作『夢をかなえるゾウ』やブログ「ウケる日記」とは違う切り口を書き分けられる彼のポテンシャルには、いつも感心させられます。

あたしも何か別キャラを生み出してみようかしらん。笑


ただいま連載中のコラムやエッセイなど

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『「アラフィフ婚活」という無理ゲー』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『日々の戯言』(note)

『作家以前。』(note)

【citrus】コラム(AllAbout)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


「31歳からの恋愛相談室」アドバイス更新中!

島田佳奈の回答(オールアバウト)


個人セッションご希望の方はこちら

相談というより戦略会議です。
ジャンルは恋愛・婚活・結婚から不倫・浮気まで、男女のアレコレは全部OK!
一緒にうまくいく方法を考えましょう!
(「人生の先輩として(恋愛以外の)アドバイスが欲しい」などもOK)
※新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、当面の間、対面ではなくオンライン(zoom)にて行います。

あなたの恋愛(結婚/婚活)がうまくいくための作戦を一緒に考え、アドバイスします。個人セッション(有料)。


Kana Shimadaサイト管理者

投稿者の過去記事

文筆家/女豹ライター/All About恋愛ガイド。
恋愛・結婚・性愛についての造詣が深い。むしろそれ以外のジャンルは書けない(たぶん)。
当サイトは、島田佳奈自身が制作から管理までやっております(元SE)。
お仕事のご依頼や執筆物の感想などは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP