【日記】自粛していた「当たり前」を取り戻して思うこと(20200616)

火曜日。前の日に懲りたので、ウォーキングは朝にシフト。


筋トレ30分からのウォーキング30分。トータル1時間の比率も変えてみました。
うん、これなら快適です。しばらくこのペースでいこう。


ウォーキングの帰りにセブンで買った「ささみプロテインバー」。ささみのソーセージが2本入ってて、全部食べるとタンパク質が20g摂れるそうです。うまうま。

+ + +

この日は待望のヘアサロン。行きつけのサロンは営業再開後、座席間隔を空けたり混まないように予約をセーブしているせいか、なかなか予約が入れられなくなってしまったんですよ。
基本月イチで通ってたのに、今回は1ヵ月半ぶり。根元に白髪が目立つレベルまで伸びてしまい、鏡を見るのもイヤになってました。苦笑


今回はカットはせず、全体カラーのみ。
この写真だとわかりにくいですが、実はインナーカラーを入れました。


カラーがわかりやすいよう、露出高めに加工してみました。内側だけ赤紫にしています。

たぶん、ダウンスタイルよりアップにしたほうが目立つかも。夏場はアップにすることが多いので、いい感じかと。

+ + +

旦那帰宅後、前の日に届いた佐藤錦を届けに14歳宅へ。


久々の親子対面。ちょっと会わない間にまた背が伸びて、父親をわずかに追い越しました(向かって右)。

もう1日から学校も再開したらしく、14歳には日常が戻ってきたようです。買い替えた車を初めて見せたので、14歳も乗せて近所を一回りしました。
そのうち3人で(あるいは14歳の彼女も連れて)ドライブ行きたいなー。

ヘアサロンも14歳と会うのも、自粛中はできなかったんですよね。ウォーキングも、怪我してからしばらくはできませんでした。
一時的とはいえ、それまで当たり前にやっていたことができなくなるのは、悲しいね。

自粛期間が私たちに教えてくれたのは、当たり前の日常すら、危機が起これば簡単に奪われるかもしれないということ。
当たり前は当たり前じゃない。今は再開したいくつものことを喜びながら過ごしています。

早く、リスクを恐れずに済む「日常」が戻ってくるといいね。

+ + +

外出ついでに、晩ご飯はマクドナルドへ。

「夜マック」限定の「ごはんチキンタツタ」が食べたかったのに、入ったお店では取り扱ってませんでした。夜にマックなんて滅多に行かないのに、残念過ぎる……!


食べかけ失礼。結局いつものダブチ。これはこれで好きなんだけどね。


旦那は夜マック限定・ダブルフィレオフィッシュ。2枚だとボリューミーね。
あたしのダブチもダブル(2×2で4枚)でオーダーできたんですが、そこまで肉々しいのを食べたい気分ではなかったのでパス。

夜マックとか、ダイエット的にはどうなのという感じですが、たまにはいいんです。
ストイックになり過ぎると、できなかった日に「嗚呼なんて自分はダメなんだろう」と落ち込んでしまうので、何事も「ほどほど」を意識しています。そうすれば「まーたまには」と思うだけで「明日からまたがんばろ」と、ポジティブに着地できますから。もちろん毎日「たまには」なんて言いませんよw

「ダイエットは明日から」と言い続けるのはデブあるある。そこまでは甘やかしません!

ただいま連載中のコラム&小説

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『あなたのオモチャになりたいの』(オトナ100恋+)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

【citrus】コラム(AllAbout)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)

「zoom」セッション受付中

相談というより戦略会議です。
ジャンルは恋愛・婚活・結婚から不倫・浮気まで、男女のアレコレは全部OK!
一緒にうまくいく方法を考えましょう!
(「人生の先輩として(恋愛以外の)アドバイスが欲しい」などもOK)
※新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、当面の間、対面ではなくオンライン(zoom)にて行います。

こちらは「平日のみ・9時から17時まで」のセッションとなります。「17時以降」および「土日祝日」のセッションは、以下となります。http://shimadakana.thebase.in...

こちらは「17時以降および土日祝日」のセッション(割増料金込)となります。「平日のみ・9時から17時まで」のセッションは、以下となります。http://shimadakana....

Kana Shimadaサイト管理者

投稿者の過去記事

文筆家/女豹ライター/All About恋愛ガイド。
恋愛・結婚・性愛についての造詣が深い。むしろそれ以外のジャンルは書けない(たぶん)。愛する男(旦那)と息子(愛犬)にまみれていれば、だいたい幸せ。
当サイトは、島田佳奈自身が制作から管理までやっております(元SE)。
お仕事のご依頼や執筆物の感想などは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP