【日記】ノマドをしなくなった理由(20190809)

新しいノートPCをGETしたのは先月のこと。
しかしその後、NewPCでノマドしたことは2回しかありません。

以前ノートPCを所有していた頃(~2013)は、執筆が行き詰まるとすぐ「カフェで気持ち切り替えよう!」と外へフラフラ出かけていました。その後も時々「タブレット+キーボード」でノマドしていました。

今回ノートPCをGETした最大の理由は、所有するタブレットのOSではGoogleDocsのアプリが非対応だったため。
ノマドするのにアプリがなければ、持ち出しても原稿は書けません。

そもそも、WordやテキストエディタからGoogleDocsにシフトしたのは、音声入力ができるから。
慢性腱鞘炎の現在、少しでも効率よく大量の原稿を書くためには、音声が一番早いのです。

Googleの音声入力は、句読点に対応してないし誤認識もありますが、それでも手直しは最小限で済むくらい認識率が高いんですよ。
保存をGoogleドライブ上にすれば他のデバイスですぐ続きが書けるので、利便性としても合格です。

しかし最大のネックは、ネットに接続してなければ使えないこと。
厳密には「オフラインで使用」できるみたいですが、事前にオンラインで設定が必要なのと、ファイルを開いたり保存したりするタイミングだけはネットに繋がる必要があるようです。

現在あたしは、ポケットWi-fiを所有してません(2014年に解約)。
タブレットなら本体のSIMでネットに繋がりますが、ノートPCはWi-fiがなければオンラインで使うことはできず。
つまりノマドの場合、ネットが使えるカフェしか選択肢がなくなります。
(テザリングという手もありますが、常時接続してたら膨大にギガを消費してしまうので却下)

ウチの近くでフリーWi-fiが繋がるのは、駅前のスタバのみ。
そのせいか、スタバは平日日中も常に激混み。ノマドな人が椅子を取り合い長居するので、タイミングがよくなければ使えません。

「しゃーない。またポケットWi-fiを契約するか」
ここまで考えてハッとしました。

そもそもノマドした場合「音声入力」という手段は使えません。
勝間和代さんは移動中の新幹線などでも小声でやっているようですが、あたしは書いているモノ(エッチなシナリオ)の性質上、公共の場で音読することはできません。捕まります(笑)

つまり、今必死で書いてるシナリオ原稿をノマドでやるには「Wi-fiがあること+音声入力を諦める」という条件になっちまうんですね……逆に効率悪いじゃん。
(´・ω・`)ショボーン

今はとりあえず、自宅内のあちこちに移動して原稿を書いています。
デスクトップの拘束に比べれば、ソファーやベッドでも書けるぶん、多少は気分転換できるしね!


ただいまダイニングキッチンでノマド?中。
真夏は冷却ファン必須。コイツは膝の上に置いて作業できるから便利♪


ただいま連載中のコラムやエッセイなど

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『「アラフィフ婚活」という無理ゲー』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『日々の戯言』(note)

『作家以前。』(note)

【citrus】コラム(AllAbout)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


「31歳からの恋愛相談室」アドバイス更新中!

島田佳奈の回答(オールアバウト)


個人セッションご希望の方はこちら

相談というより戦略会議です。
ジャンルは恋愛・婚活・結婚から不倫・浮気まで、男女のアレコレは全部OK!
一緒にうまくいく方法を考えましょう!
(「人生の先輩として(恋愛以外の)アドバイスが欲しい」などもOK)
※新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、当面の間、対面ではなくオンライン(zoom)にて行います。

あなたの恋愛(結婚/婚活)がうまくいくための作戦を一緒に考え、アドバイスします。個人セッション(有料)。


Kana Shimadaサイト管理者

投稿者の過去記事

文筆家/女豹ライター/All About恋愛ガイド。
恋愛・結婚・性愛についての造詣が深い。むしろそれ以外のジャンルは書けない(たぶん)。
当サイトは、島田佳奈自身が制作から管理までやっております(元SE)。
お仕事のご依頼や執筆物の感想などは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP