プロフィール

shimadakana
<島田佳奈プロフィール>
1969年4月3日生まれ。B型。東京都足立区出身。
跡見学園大学短期大学部(生活芸術科)中退。

所有資格等:
NLPコーチングセルフサポート(内閣府NPO法人・キャリア戦略研究機構)認定
第二種情報処理技術者試験(現・基本情報技術者試験)合格

2005年よりフリーライター活動開始。
2006年『ラブ★キャッチャー』(ケータイ小説)にて作家デビュー。
2007年初出版。
処女作『人のオトコを奪る方法』(大和書房刊)はその後ロングセラーに。
著作一覧はこちら。


執筆のジャンルは、恋愛・性・女性の生き方など。得意ジャンルは、恋愛・女性の生き方全般・性・風俗史。中でも不倫・三角関係といった“王道以外の恋愛”に造詣が深い。 恋愛小説や恋愛シミュレーションゲームのシナリオなど、さまざまな筆致で恋愛を書く。

アイデンティティーは「自由」と「自己責任」。
「女豹=積極的・ポジティブで自立した女性」の生き方を支持。

各種メディアやイベント出演等、しゃべり系の仕事もしている。
まれにエンジニア稼業をすることもあるが、そちらはあくまで副業(元・システムエンジニア)。

2017年より対面セッション(恋愛・結婚・婚活・不倫など)をスタート。
迷える大人が「自分らしいベストな道」に進むための作戦を、天使/悪魔の両面から提案するのが好評。
お申込みはこちら。

女豹ライター・島田佳奈のオリジナルアイテムおよび対面セッションのショッピングカートです。オリジナルアイテムは、今後じわじわ販売予定。

これまで2度の結婚(うち1回は事実婚)と婚約(その後解消)を経験。戸籍上はバツイチだが、気分はバツ3(笑)
公私混同の婚活潜入取材でGETした恋人と3年の交際を経て、令和元年11月23日に再婚。人妻となった。


現在は、男と犬(エディ)の愛にまみれて幸せに暮らしている。

趣味はネイル、カラオケ、野球観戦、ガーデニング(家庭菜園)。
ベイスターズファン。推しメンは筒香、桑原、ニコ・オトサカ。

引越歴18回を誇る引越マニア。
美容はライフワーク。最近はアンチエイジングより「歳を重ねることを愛する=ラブエイジング」を信念に、肉体ケアに励んでいる。

寿司、焼肉、酒の誘いはだいたい断らない(ご馳走なら特に)。
酒は焼酎(芋、栗、紫蘇)、ハイボール、ホッピー、ジン、バーボンを好む。

小説でもドラマでも歌でも「不倫」をテーマにしたものばかりアンテナが立ってしまう「ワケあり恋愛」マニア。
(実生活ではとっくに卒業)

毛フェチ。服もファブリックも男も「触り心地」重視。胸毛やスネ毛やギャランドゥも歓迎(笑)
そのくせ自身の体毛はナッシング(髪、まつ毛、眉毛以外)。

お仕事のご依頼、取材、お問い合わせはこちら。

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP