【熟女はつらいよ!?】別れのトリガーについて書きました

note

【note】で展開中のマガジン『熟女はつらいよ!?』を更新しました。
今回のテーマは「『○○さえなければ別れなかったのに』という幻想」。

コラムはこちらからどうぞ。
(定期購読:400円/月。コンテンツ単位でも購入できますが、定期購読のほうがお得です)

なんだか今回のコラムはメルマガ(愛がなきゃ生きていけない)っぽい雰囲気。
でもメルマガではなく、あえてnoteのほうで書きました。
多分にプライベートな内容を含んでいるので「誰でも読める」ところに出すのはちょっとアレかなーと。
もちろん購入すれば誰でも読めちゃうモノなので、第三者(要は関係者)の不名誉になるようなことには触れていません。

有料のコンテンツは、いわゆる「冷やかし」を寄せ付けにくくするフィルターの役割にもなります。
気軽に出せる額とはいえ、ただの冷やかしならば、そこまで出して読もうとは思わないでしょう。

それでもチャリーンと払ってくれるのであれば、別にアンチな輩に読まれてもかまいません。
嫌い嫌いも好きのうち。お金を出してまで読んでくれるならば、立派な読者です(笑)

タイトルとURLをコピーしました