松濤エリアでポルトガル料理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

美味しいお店や食べ物系のネタも備忘録的に書き残しておこうかと。
とはいえあたしはさほどグルメじゃーないので、食レポってほどの内容は期待しないでください(笑)

+ + + + +

昨日は、仲良し編集・由希ちゃんとランチ。
ポルトガル料理のお店「マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ」に連れてってもらいましたん。


・サラダ、スープ(左上)
・自家製パン(写真撮り忘れ)
・前菜4種の盛り合わせ(左下)
・メイン(豚肉とアサリのアレンテージョ風/右上)
・デザート(玉子プリン、半熟カステラ、ムース・デ・ショコラーテ、ミルクプリンっぽいもの、コーヒー/右下)

どれも美味しかったーーー!

ランチコースにはデザートが2種(のはずがミルクプリンも)。
プラス、アンケートに答えたらもうひとつデザートのサービスが!
……おかげで別腹がいっぱいになりましたw

国名を特定せず「地中海料理」として出す店は多いですが、ポルトガル料理に特化したレストランは珍しいのではないでしょうか。
ポルトガルはスペインのお隣。ネットで調べた限りのにわかウンチク(笑)ですが、スペイン料理よりも家庭料理っぽいメニューが日本では親しまれているようですね。


食器がどれも可愛くて、女子の心をくすぐります♡

徒歩圏(青葉台)に住んでいた当時は松濤あたりも散策エリアだったのですが、ナカメを離れて4年も経てば、知らないお店がずいぶん増えていました。
渋谷駅から離れたあたり(松濤や桜丘や神泉や南平台など)は、隠れ家的なお店がたくさんあるんですよね。転居して以来ぜんぜん開拓していないので、今は詳しい人に連れてってもらう専門です。笑

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP