【AllAbout恋愛】「友達から恋人になったカップル」への注意ポイントを書きました

オールアバウトの恋愛コラムが公開されました。
テーマは「友達から恋人になったカップルの注意ポイントとは」です。

記事はこちらからどうぞ。

友達から恋人へと進展した場合、共通の友達に秘密にしておくのは難しいもの。カミングアウトや一緒にいるときの振る舞い方など、特有の注意ポイントを指南します。

過去、あたしがおつき合いしてきた恋人(達)の9割は「友達から恋人」へ進展した関係です。
というのも、あたしはまったくもって一目惚れをしないので、じっくり知ってから好きになる=近い環境(同じ職場や飲み友達など)の男性に心を許すパターンばかりだったんですね。

先に惚れるのは相手だったことも自分だったこともありますが「つき合おう」という告白は絶対に相手から。
ええ、大事なことは男に言わせたいんです。そのためにも言わせるよう仕向けます。そのくらいには策士です(笑)

友達から恋人になるケースばかりのあたしにとって、恋人は「公認の関係」であることが基本。
もちろん不倫とかなら秘密の関係を貫きますが。

みんなに隠れてコソコソいちゃいちゃ……のドキドキ感や楽しさも経験上知ってはいますが、本音としては(自分の存在を)隠したり隠されたりするのは好みません。やましい関係でないのなら、堂々とオープンにしているほうが楽。

よく「別れたとき(公認だと)気まずい」という人がいますが、仲良しなうちから先の別れを想定する考えが、あたしには理解できません。
気まずいとか恥ずかしいとか、よくもまぁそんな感情が沸くわよね。つき合うのも別れるのも、決めるのは自分なのに。

幸いあたしは友人に恵まれ、いい男としかつき合ってこなかったので、恋人から友達に戻ってもあれこれ言われないし、次の恋人ができれば(友人となった元彼まで含め)祝福されています。
みんな優しいわー。大好き♡


ただいま連載中のコラムやエッセイなど

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『「アラフィフ婚活」という無理ゲー』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『日々の戯言』(note)

『作家以前。』(note)

【citrus】コラム(AllAbout)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


「31歳からの恋愛相談室」アドバイス更新中!

島田佳奈の回答(オールアバウト)


個人セッションご希望の方はこちら

相談というより戦略会議です。
ジャンルは恋愛・婚活・結婚から不倫・浮気まで、男女のアレコレは全部OK!
一緒にうまくいく方法を考えましょう!
(「人生の先輩として(恋愛以外の)アドバイスが欲しい」などもOK)
※新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、当面の間、対面ではなくオンライン(zoom)にて行います。

あなたの恋愛(結婚/婚活)がうまくいくための作戦を一緒に考え、アドバイスします。個人セッション(有料)。


Kana Shimadaサイト管理者

投稿者の過去記事

文筆家/女豹ライター/All About恋愛ガイド。
恋愛・結婚・性愛についての造詣が深い。むしろそれ以外のジャンルは書けない(たぶん)。
当サイトは、島田佳奈自身が制作から管理までやっております(元SE)。
お仕事のご依頼や執筆物の感想などは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP