Windows10にアップグレードしたらスピーカーから音が出なくなった場合の対処について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

かなり前に解決したネタなのですが、同じような症状に困った人のヒントになれば。

自宅のデスクトップをWin8.1⇒Win10にアップグレードしたときのこと。
仕事柄毎日使うものなので、万が一使用に支障をきたすといけないと思い、それはもう慎重に指さし点検してからコトに及んだのです。

あたしが事前確認したのは以下の2項目。
・モデム他デバイスのドライバがWin10に対応しているか
・搭載しているアプリがWin10に対応しているか

すべて「OSアップグレード後にアップグレードすれば問題ナシ」と判断できてから、アップグレードに臨んだのです。
しかし、忘れた頃に悪夢がやってきました。

普段、あたしはPCのボリュームをOFFにしています。
BGMは古いiPhone⇒Bluetoothスピーカーで流しているため、PCのスピーカーが必要な場面はYoutubeを視聴するときくらい。

で、いざ動画を観ようとしたら……ボリュームがONにならなかったのです(汗

すべてドライバは最新のWin10対応にアップグレード済み。もちろんオーディオも。
なのに、こんな画面が。

20160706

あちこちプロパティやら詳細やらを覗いた結果、実はドライバがメーカーのものではなくMicrosoftのものが(アップグレードと同時に)インストールされていたことが判明。
この場合「ドライバの更新」ではメーカー判断せず「最新」と表示されてしまいます。←罠1

しかし、NVIDIAのサイトから最新版のドライバをDLしインストールしてみても状況は変わらず。
実は「ドライバの更新」から該当のファイルを選びインストールし「ドライバは最新です」と表示されても、実際は上書きされていなかったのです。←罠2

再度プロパティの詳細まで確認し2つめの罠が発覚したため、ドライバ削除(※)~正規ドライバ再インストールしてみたら、あっさり解決しました。

Win10アップグレード後、同じような症状になってしまった方(メーカー問わず)は、もしかしたら今回のあたしと同じ原因かもしれません。お試しを。

※ドライバ削除は上級者向け機能。削除については自己責任でお願いします。

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP