【絵心記】ペンタブ買いました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

子供の頃、紙さえあれば絵を描いていたあたし。
「将来はマンガ家になりたい!」と豪語し、道具も本格的に揃え、ケント紙にGペンを走らせていたのは遠い昔のこと。
いつしか色気づき、マンガを描く時間は鏡に向かってよからぬ妄想をする時間へとシフトし、気がつけば絵をほとんど描かない生活になっていました。
(それでも20代の頃は、仕事でパース絵を描く機会もあったのですが)

「絵心」がよみがえったのは、タムカイさん&チエちゃんのワークショップ
言葉(文字)を操る仕事と使う脳ミソが違うせいか、ラクガキは時間を忘れて没頭できる楽しみだということを、思い出させてくれました。


新刊『アイデアがどんどん生まれる ラクガキノート術 実践編』もGET。
おかげで最近はノートにラクガキしまくっています♪

アナログだけでは物足りなくなったあたしは、その後タブレットのお絵かきアプリ&指やスタイラスペンで、デジタルなラクガキも楽しむように。
そして「もっと本格的に描きたい」と欲が出て……とうとう買ってしまいました。


じゃじゃん。HUIONのペンタブ。
液タブと迷いましたが、さすがにそこまで初期投資するのはやめました。
いつか絵が趣味⇒仕事になることがあれば、買い替える気マンマンです。笑

アプリは「CLIP STUDIO PAINT」(通称クリスタ)一択。イラスト・マンガからアニメまで作れるスグレモノ。
ちょっとお高めだけど、機能「全部入り」のEXをGET。

実は15年前、ワコムのペンタブを持っていたあたし。
まだ現役SEだった当時は描く時間さえない生活だったので、ハマることなく(OSバージョンアップで)非対応になると同時に手離したのでした。
しかし昔取った杵柄とはこのこと。ペンタブ自体の操作は慣れていたので、あっけなく使いこなせました。
アプリも前身のコミスタ(試用版)を試していたので、抵抗なく使えました♪

そしてペンタブ&クリスタ導入から約1時間、試しに描いてみたのがコレ。

20161028_b
初めてにしては上出来です(自画自賛)。
〆切ラッシュなのに、あたしってば何やってるんだろう(笑)

デジタルお絵かきの道具をバージョンアップしたことで血迷ってしまいましたが、ひとまず月末までは原稿に戻ります。
ノルマ終わったら、思う存分ラクガキを楽しむぞーー!

<蛇足>
ワコムのペンタブならクリスタ(PRO版)も付属しているので、これ1つで始められます。
あたしはクリスタを最上位のヤツにしたため、ペンタブは(コスパ重視で)中国製のHUIONにしちゃったけどw

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP