【熟女はつらいよ!?】女の器量について書きました

  • follow us in feedly

【note】で展開中のマガジン『熟女はつらいよ!?』を更新しました。
今回のテーマは「熟女になったからこそ、女の魅力は『器量』だと気づく。」。

コラムはこちらからどうぞ。
(定期購読:400円/月)

若さを失い、色仕掛けも通用しなくなったあかつきに残る魅力は「器量」に他ならない、とあたしは思う。 果たして「器量」という表現が的確かは微妙だが、要は「外見の可...

あたしが生まれたのは、父が36になる歳。
同じ干支で、その差は3周り。同学年の中では、親が高齢なほうでした。

「女は嫁ぐのが正義」みたいな考え方は、あたしが成人した頃には時代錯誤。
世間と親の思想がずれる中、「先に死ぬ親は、あたしの人生にまで責任を取ってはくれない」と、最終的には自分の好きなように生きてきました。その結果がコレです(笑)

生意気だった20代。
仕事に明け暮れた30代。
肩の力が抜けてきた40代。

女であることを否定してきたわけじゃないが、女で損した場面が少なからずあったことで、以前は自分が女であること(男と対という意味での)をフラットに捉えていませんでした。だからこそ、女を売るビジネス(水商売)ができたともいえますが。

素直に「女」を楽しめるようになった頃にはもう熟女。皮肉にも、だんだんと女扱いされなくなる年頃です。
だからこそ、これからは器量のよさを存分に発揮し「ステキな熟女」になりたいと思います。笑


ただいま連載中のコラム&小説

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『愛人節税』(幻冬舎ゴールドオンライン)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


対面セッション受付中

相談というより戦略会議です。一緒にうまくいく方法を考えましょう!

こちらは「平日のみ・9時から17時まで」のセッションとなります。「17時以降」および「土日祝日」のセッションは、以下となります。http://shimadakana.thebase.in...

こちらは「17時以降および土日祝日」のセッション(割増料金込)となります。「平日のみ・9時から17時まで」のセッションは、以下となります。http://shimadakana....

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP