【日々の戯言】島田佳奈的・幸福論。

戯言エッセイを【note】にアップしました。
テーマは「『幸せそうに見えること』と『幸せなこと』はイコールじゃない。」。

エッセイはこちら。

主観でばかりモノを考えるのはよくないといわれる。客観的な視点を持つことで、冷静に物事を捉えられる。それは大人としての流儀である。 商売柄、恋愛相談や婚活の悩みを聞く機会は多い。そこで多々見受けられるのが「自分と他者との関係(状態)を客観視できない」問題。 自身の思い込みに意識が傾きがちな人は、無用な悩みを増やしてしまう。 他者との距離感を掴めず、相手の気持ちに寄り添えないから、「私を好きなら○○してくれるはず」などと勝手な持論を展開し、あげく「○○しないとか、もう私のこと好きじゃないのかな」と拗ね...

最近とみに思うのですよ。
昔感じてた幸せは、まやかしの幸せだったんだなーって。

たぶん30代くらいまで、私にとって幸せは「他人から『いいなー幸せそうで』と羨望される状態」だと思い込んでました。

「羨望されるようなこと」は「嫉妬の対象」でもあります。
常に誰かから妬まれるような日々は、幸せも相殺されてしまいます。
だからといって、逆に不幸自慢することだけはプライドが許さず、ときに「幸せな私」を演じていたこともありました。

40代あたりから少しずつ周囲の目を気にする意識が薄れ、他人のことより自身の幸せを大切にしようと思ったら、見える世界が変わりました。
そして今は、心から幸せな日々を送っていると実感しています。

他人から見たら、ぜんぜん羨ましい女じゃない。年相応にBBAだし、セレブでもないし。
だけど私は今が一番幸せです♡


ただいま連載中のコラムやエッセイなど

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『「アラフィフ婚活」という無理ゲー』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『日々の戯言』(note)

『作家以前。』(note)

【citrus】コラム(AllAbout)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


「31歳からの恋愛相談室」アドバイス更新中!

島田佳奈の回答(オールアバウト)


個人セッションご希望の方はこちら

相談というより戦略会議です。
ジャンルは恋愛・婚活・結婚から不倫・浮気まで、男女のアレコレは全部OK!
一緒にうまくいく方法を考えましょう!
(「人生の先輩として(恋愛以外の)アドバイスが欲しい」などもOK)
※新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、当面の間、対面ではなくオンライン(zoom)にて行います。

あなたの恋愛(結婚/婚活)がうまくいくための作戦を一緒に考え、アドバイスします。個人セッション(有料)。


Kana Shimadaサイト管理者

投稿者の過去記事

文筆家/女豹ライター/All About恋愛ガイド。
恋愛・結婚・性愛についての造詣が深い。むしろそれ以外のジャンルは書けない(たぶん)。
当サイトは、島田佳奈自身が制作から管理までやっております(元SE)。
お仕事のご依頼や執筆物の感想などは「お問い合わせフォーム」からお願いします。

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP