【ハウコレ】同棲前の準備について書きました

  • follow us in feedly

ハウコレの恋愛コラムが公開されました。
テーマは「コミュ障の彼とうまくコミュニケーションをとる秘策とは」。

記事はこちらからどうぞ。

「いつか彼と一緒に住めたら……」大好きな彼との結婚、その前段階としての同棲は、恋する女子なら心のどこかで望んでいるはず。だけどちょっと待...

生まれて初めての同棲が「家出して彼氏のアパートに転がり込んだ」だったあたしは、何の準備も心構えもなく、家族以外の人との生活をスタートさせました。
当時あたしは19歳。家出と同時に通っていた短大は休学し、生活費を稼ぐため昼夜バイトという生活にシフトチェンジ。
まだ実家を出たばかりだったのと若かったのが功を奏したのか、最初の同棲は「こういうものなのか」と素直に染まることができました(別の理由により、その生活は1年で辞めましたが)。

その後、いろんな男と暮らしてきましたが、幸いあたしは実家時代から料理以外の家事は全部自分でやっていたので、それがふたり分になろうと苦労はしませんでしたね。料理だけは今も苦手だけど(笑)

「過去の恋愛の亡骸」は、別れた直後に全部捨てることもあるけど、目につかないところにしまわれているモノなどは、そのまま放置してしまうことも多々。
同居のための引越し準備の際に思いがけない場所から出てくると、ちょっと懐かしい気分になったりして(もちろんその場で処分しますが)。
ただし、プレゼントされて気に入っているモノは別。
すでに思い出とリンクしていなければ「モノに罪はない」と都合のいい言い訳をして使うし、金目のモノは「生活に困ったら売ろう」という前提で保管しています(笑)


ただいま連載中のコラム&小説

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『愛人節税』(幻冬舎ゴールドオンライン)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


対面セッション受付中

相談というより戦略会議です。一緒にうまくいく方法を考えましょう!

こちらは「平日のみ・9時から17時まで」のセッションとなります。「17時以降」および「土日祝日」のセッションは、以下となります。http://shimadakana.thebase.in...

こちらは「17時以降および土日祝日」のセッション(割増料金込)となります。「平日のみ・9時から17時まで」のセッションは、以下となります。http://shimadakana....

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP