悩めるアラサー女子からの相談・その39「もしかして倦怠期?彼氏が冷めてきた気がします」

掲載報告

オールアバウトの新企画【31歳からの恋愛相談室】において、悩めるアラサー女子からのお悩みに答えました。

記事はこちらからどうぞ。

まだ恋愛や男心を理解していなかった頃、私も「倦怠期=自分に飽きたサイン」だと思い込んでいました。
マンネリ状態の打破には自分の価値をわからせるのが一番と、他の男性とデートして嫉妬心を煽ったこともありました。

「放っておいたら、どっか行っちゃうよ?」
今思えば、サイテーな女です。
あげく彼氏の束縛が激しくなり、ウンザリして別れるとか、自ら関係を壊していたとしか思えない愚行。
若さとは、バカさなんですね。苦笑

今はむしろ、ときめきより安心感や癒し。パートナーとは、平和で笑いが絶えない関係がベストですね。
仕事に忙しい大人は、ドキドキばかりじゃ疲れますって。あちこち出かけなくたって、家でじゅーぶん楽しい時間を過ごせます。

「愛されていない」のではなく「望む愛の形じゃないから不満」なだけ。
逆に、自分は彼が望む愛情を捧げられているのかな。

愛情は、もらうだけでも、与えるだけでも不均衡。
「愛情をくれるなら、同じくらいあげる」ではなく「ほしい分くらいの愛情を、みずから先に与える」方針にチェンジすれば、倦怠期などと悩む発想自体が緩和されると思いますよw

タイトルとURLをコピーしました