1年ぶりにメルマガ発行──からの振り返り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本日、約1年ぶりにメルマガ(vol.151)を発行しました(滝汗)

最新号のみ、こちらからお読みいただけます。
(次号配信まで)

まさかまさか、1年も経っていたなんて。
自分の感覚では、半年くらいかと思っていたのに。
(それでも放置しすぎだったが)

読者の皆様、本当に申し訳ありませんm(__)m
「やるやる詐欺」を脱するためにも「次回放置したら廃刊にする」とメルマガ上で宣言しました。

まだ未登録の方、これからに期待してくれる再登録の方は、下記からお願いします。

メルマガ購読・解除
 

メルマガを創刊したのは2002年12月。
当時あたしはシステムエンジニア5年目。その半年前に独立したばかりでした。
その後エンジニアから作家に転身するなんて、想像もしていませんでした。
(執筆業への憧れは、20代の頃から持ち続けていましたが)

人生ってホント何があるかわかりません。
作家になったのもそうだし、結婚や離婚もそうだし。

でも振り返ってみて思うのは、どんなことも望んだ結果だということ。
離婚ですら、心のどこかで「もう別れたほうがいいのかな」と思った時期があったし。
結果、どんなことも思い描けば現実になってしまうのかと。
いいことも悪いことも。

だからこそ、悪いことは想像しないほうがいいんですよ。
仮に浮かんでしまったとしても「こうすればもっとよくなる」方向までキッチリ思い描けば、一時的には心が折れることがあっても、その後は結果オーライになるような気がします。
少なくともあたしの場合、悲しいこともすべて、後になってみれば「あれも必要なプロセスだった」という顛末になってますから。

島田佳奈の原点『愛がなきゃ生きていけない』は、まだまだ続ける所存です。
(前述のペナルティーで廃刊にしない限り)
よかったら、これからも読んでくださいね♡

PICKUP

ARCHIVE

PAGE TOP