【日記】ゾーンに入っていたのか、エアポケットに落ちていたのか。(20190918)

戯言

昨日は1日ヒキコモリDay。
天気もよくなかったし、近所のスーパーしか出かけませんでした。

家事と原稿と食事と犬の世話くらいしかしない日ほど、振り返ると「この時間って何やってたっけ?」な空白が生じます。

どれほど記憶の糸をたどっても、思い出せません。まるでエアポケットに落ちていたかのよう。
前後の行動から想像するに、おそらく「執筆からの調べもののはずがネットサーフィンしていた」か「食後5分ばかり休憩するはずが、うっかり30分もスマホゲームをしていた」あたりではないかと思うのですが(笑)

エアポケットと思われる時間は、最長でも30分程度。意志とは無関係に導かれ、そこに集中し、ふと気づいたときにはキッチンで洗い物をしていたり、トイレに入っていたり。

「え、なんであたし今ここにいるの!?」
( ゚д゚)ハッ! となった瞬間から現実に戻るのですが、自分的には「確かさっきまで原稿書いてたはずなのに」とか「ゴハン食べ終わってから洗い物までの間、なんで30分も経ってるんだ!?」てな感じで、( ゚д゚)ポカーン なワケですよ。

……ヤバイのかな、これ。
夢遊病とかアルツハイマーの徘徊とか、無意識のアレな行動と同じだったらどうしよう。
それとも単に、過集中(ゾーン)にハマってしまっただけなのかな。

今のところ、ひとりで自宅にヒキコモリのときにしか起こらないので、さほど心配はしていません。
深刻なほど空白だらけになってしまったら、留守中のペット見張りカメラ的なヤツを仕掛けてみようと思います。笑

+ + +

夜は自炊。先日から始めた「小鉢で視覚的に(少量でも)満足する作戦」で。


何品も作るのは面倒かと思いきや、メインのイベリコ豚は調味済みの肉を焼いただけだし、小鉢は冷奴(切って盛るだけ)やら松前漬け(盛りつけのみ)やらブロッコリースプラウトのサラダ(洗って切ってカニカマと和えて調味しただけ)と簡単なものばかり。

御御御付に入れた根菜ときのこはカットして冷凍してたものだし、コンニャクはアク抜きしてカットしただけだし、こちらも下ごしらえのおかげで簡単ポン。

なんだかあたし、だいぶ料理上手になってきましたね(自画自賛)。
時短も極めて行けば、何らかのスキルアップになるようですw

タイトルとURLをコピーしました