秋に植えて、春に咲く。

  • follow us in feedly

お久しぶりのガーデニング記事。

枯れて抜いた青紫蘇とパクチーのプランターが空いたので、土を再生して新たに球根を植えました。


ホームセンターでGETした、ふるいと再生剤と球根。

土をふるいにかけるのは、残っていた根っこなどを取り除くため。

その後、黒いゴミ袋(探すの大変だった!)に土を入れて陽に当てること数日〜再生剤を混ぜれば、また栄養豊富な土としてリサイクルできるのです。って、今回初めてやったんだけどね(笑)


じゃーん。
屋外で汚れたプランターも洗い、スタンバイOK!


これから冬になることを考え、冬越しで春に咲くチューリップをセレクト。


等間隔に並べてみました。

あとは土がかぶるくらいの深さに植えて、土が乾かない程度に水やりしていれば、春先に伸びてくるそうです。
楽しみ♡

ところで他の植物たちはというと……。


ペンタスはまだ花は咲くものの、以前ほどモリモリではなくなりました。


日々草も、花は少なくなってきました。

両方とも台風にやられたので、思い切って枯れた葉を摘み、花の終わった茎を摘芯し、再び伸びてここまで回復したのです。

いずれも冬越しできない種類らしいので、本格的に寒くなったらおしまいかも。


丸茄子は、花をつけてもすぐ落ちて……を繰り返してます。まだ枯れてはいないけど、そろそろ終わりなのかな。


長茄子は実をつけてますが、夏より大きくなるのが遅くなったような。


台風でやられたと思ったバジルは、枯れた葉を摘んだら脇から新しい葉を増やしつつあります。花も咲いたし!

しかしこちらも夏に比べて葉のサイズがモリモリ……とはならず。

もうおしまいにしようと思いつつ、枯れてないうちに抜くのはためらい、現在に至る。笑


実が終わったところで伐採したトマト。
(根が長くて抜けなかった)

まさか、再び葉を出すとは!

コイツはこの先、どうしたいんだろう……w

これまでのガーデニング記録(一覧)はこちら


ただいま連載中のコラム&小説

新記事ぞくぞく更新中。読んでね!

『愛人節税』(幻冬舎ゴールドオンライン)

『男好き半世紀(反省記)』(note)

『熟女はつらいよ!?』(note)

【オールアバウト】恋愛ガイドコラム(AllAbout)

【ハウコレ】恋愛コラム(ハウコレ)


対面セッション受付中

相談というより戦略会議です。一緒にうまくいく方法を考えましょう!

こちらは「平日のみ・9時から17時まで」のセッションとなります。「17時以降」および「土日祝日」のセッションは、以下となります。http://shimadakana.thebase.in...

こちらは「17時以降および土日祝日」のセッション(割増料金込)となります。「平日のみ・9時から17時まで」のセッションは、以下となります。http://shimadakana....

カテゴリー

活動実績

PAGE TOP